HOME > プラン紹介 > 神前式

プラン紹介

神前式

神前挙式プラン

神前挙式プラン

神社挙式プラン 150,000 円(税別)

大分県内神社での挙式をお考えの方に
新郎新婦様のお衣装やヘアメイク着付料がセットになったオススメなプランです

プランに含まれるもの

  • 新郎:紋付袴一式
  • 新婦:白無垢 or 色打掛 or 黒引き振袖 (いづれか 1 点)
  • 美容着付け&ヘアメイク(洋髪)
  • 新郎新婦様小物一式
  • アテンド(挙式終了までの介添え)
  • 分市県内の神社までの出張費
神社
大分県内の神社挙式
  • 柞原神社(大分市)挙式料 30,000円
  • 護国神社(大分市)挙式料 50,000円~
  • 春日神社(大分市)挙式料 50,000円~
  • 西寒田神社(大分市)挙式料
  • 朝見神社(別府市)挙式料 50,000円~
  • 宇佐神宮(宇佐市)挙式料 80,000円~100,000円
オプション
  • かつらレンタル 25,000円
  • 衣装 ・新婦様お衣装 1点追加 (撮影のみ)10,000円~
  • 写真 ・スナップ写真(データ仕上げ)30,000円~
  • 動画 ・DVD 撮影 50,000円~

ボン・マリアージュがおすすめする神社

宇佐神宮

宇佐神宮

全国約11万の神社のうち、八幡さまが最も多く、4万600社あまりのお社(やしろ)があります。
宇佐神宮は4万社あまりある八幡さまの総本宮です。

八幡信仰とは、応神天皇のご聖徳を八幡神として称(たた)え奉るとともに、仏教文化と、我が国固有の神道を習合したものとも考えられています。

厳粛な神社で思い出に残る神前結婚式を挙げてみませんか。

〒872-0102 大分県宇佐市大字南宇佐2859
宇佐神宮01
宇佐神宮02
宇佐神宮03
宇佐神宮04
宇佐神宮

護国神社

大分県初代県令森下景端は、慰霊顕彰のために明治八年十月十八日この松栄山に「招魂社」を創建しました。

大分市が2006年に実施した「私が選ぶおおいた100景」のアンケートで護國神社からの大分臨海工業地帯の眺望が3位に入っています。

〒870-0925 大分県大分市牧1371
護国神社01
護国神社02
護国神社03
護国神社04
西寒田神社

西寒田神社

一本の木から咲き誇る藤の名所として知られる神社で、5月3日~5日には「ふじまつり」が開催されます。

歴代の国司や武将の尊崇が厚く、大分県内では宇佐神宮につぐ由緒ある神社として知られています。

〒870-1123 大分県大分市寒田1644
西寒田神社01
西寒田神社02
西寒田神社03
西寒田神社04
朝見神社

朝見神社

八幡朝見神社は、建久七丙辰年(1196)十月九日に、大友能直公により御創建されました。

表参道の階段を登ると門のように二本のスギの巨木が空へと並んで伸びています。この二本のスギは「夫婦杉」と呼ばれ下を二人で通り抜けると結ばれるという言い伝えで親しまれています。

〒874-0812 大分県別府市朝見2−15−19
朝見神社01
朝見神社02
朝見神社03
朝見神社04
柞原八幡宮

柞原八幡宮

柞原八幡宮は宇佐八幡の豊後国における分祀として天長7年(830年)に創建されたと伝えられています。

境内には国の天然記念物にも指定される樹齢約3000年の大楠があり、厳かな雰囲気を醸し出しています。

〒870-0808 大分県大分市大字八幡上八幡987
柞原八幡宮01
柞原八幡宮02
柞原八幡宮03
柞原八幡宮04

ボン・マリアージュができること
先輩花嫁さんの声
スタッフ紹介
アクセス

このページのトップへ